CONTACT US お問合わせはこちら
CLOSE閉じる
2019.10.28.Mon SOCIAL GOOD

DIYで子供たちの可能性を広げる“KUJILIKE”とは

私たちは、ハコづくりのプロフェッショナルチームが社会のことを真剣に考えれば、解決できる課題はたくさんあると考えています。
だから、クジラはこれからも住まい・オフィスのリノベーション事業の他にも「不動産×デザイン×建築」でまだ世の中にないサービス・価値を生み出していきます。
その一つとして、DIYで子供たちの可能性を広げる“KUJILIKE”という活動を行なっています。

世界を広げる、好きになる。

「社会は理不尽という名の平等です。」

少し冷たい言葉を冒頭に書いてしまいました。ごめんなさい。
でも、これって子どもの頃から日常的に感じている事ではないでしょうか?
例えば、友達と同じゲームが買ってもらえない、大学の名前でふるいに掛けられる就活など。
世の中には理不尽が溢れていて、その状況は平等に続いています。

でも、私たちはこう考えます。
理不尽な事を理由に仕方ないと諦めないで欲しい。
所属する環境・コミュニティによって大きな影響を受けるものだけど、
だからこそ、自分が過ごす空間やコミュニティについて考え、新しい関わりによって将来をさらに広げてみて欲しい。
世界を広げるという事は、知識・経験が増える事で“視野”が広がるという事です。
KUJILIKEはそんなキッカケになればいいなと願いながら、クジラスタッフも多くのことを学ばせてもらう取り組みです。

一緒にKUJILIKEしませんか?

KUJILIKEの費用はクジラのお客様からいただいたリノベーション費用の1%を充てています。
自分の家が素敵になると同時に、どこかの空間もあなたの力で素敵になっている。
あなたも私たちと一緒にKUJILIKEしませんか?

KUJILIKEの活動

もっと好きに – diy

児童養護施設を訪問して、そこで生活している子ども達と部屋をDIYしています。
みんなのこうしたい!という声を拾い、小さなものから大きなものまで作ります。

自分達の手で作るから愛着が湧くし、頑張って作ったものは周りに自慢して欲しい!
すごいの作れるやん、なんでも作れるやん、と自信にも繋がるはず。自分たちの暮らす空間も、回り回って自分のこともなんだか好きになっちゃうような時間になったらいいな。クジラスタッフもそんなみんなの姿を見ると本当に嬉しくなります。いつもありがとう。

想像膨らむ – 職業体験

一緒にDIYをしている子ども達をクジラの会社に招いて、設計士体験をしました。
私達の仕事風景を見てもらうことで、“働く”をもっと身近に感じ、将来を考えるきっかけになればいいなと思っています。
はじめに、「働くとは」「クジラは何を目指しているのか」という話から始めて、今後DIY予定の部屋を題材に、子ども達がプランニング。それをクジラのデザイナーが3Dのデータにしていきます。平面上だったものが、リアルに立ち上がっていくにつれて、出来上がりを待つみんなの目もキラキラに。いつもと違う環境での一日が子ども達の視野を広げ、楽しい時間になってくれたら…。私たちもまた明日から頑張れちゃいます。

街に繰り出そう – 商店街探索

クジラがリノベーションしたSEKAI HOTELの客室見学と、提携店である和菓子屋さんで和菓子作り体験を行いました。人に、職に、暮らしに出会い、たくさんの記憶とともに世界を広げて欲しい。今後はもっと多くの客室やお店に行きたいと思っています。KUJILIKEに協力してくれる方を募集中です!

最後に

KUJILIKEで関わった子ども達が大きくなった時、ここに戻ってきて「これ俺が作ったんやで」と自慢げに話せる居場所になっていれば嬉しいです。
また、私達がしていたように誰かに何かしてあげたいと思い、この輪が広がっていく事が楽しみです。

WRITERこの記事を書いた人

はるな 本荘 クジラでは主にDIYをしています! いろんな工具が使えるようになってきて楽しいです。 最近はボルダリングにハマっていて、登れるようになった時の達成感がとっても好きです。

リノベーションの相談・各種ご予約はこちら