2020.09.30.Wed KUJILKE NEWS&RELEASE

クラウドファンディングを導入したKUJILIKEを開催しました!

この度、普段からKUJILIKEで活動をしている児童養護施設の食堂のリノベーションをKUJILIKEの企画で行いました。

KUJILIKEについてはこちらから

その名も「児童養護施設の食堂を子どもたちの映画館にしたい!」プロジェクトです!
このプロジェクトは食堂のリノベーションを行い、毎日食べる食事を空間や機能でより美味しく、スクリーンなども設置して映画鑑賞も楽しんでもらおうというプロジェクトです。

▲工事前の食器返却口
このプロジェクトは職員さんの「子どもたちの毎日の生活において、良い食堂にする為にハード面を変えたい」という想いと、クジラの「リノベーションを行う事で、子どもたちの世界をより広げたい」という想いが合わさり、このプロジェクトが始まりました。そこで普段のKUJILIKEの活動として行うのではなく、より多くの方々にクジラのチームになってもらう事で、子どもたちに少しでも良い影響を提供出来ればと考え、クラウドファンディングを導入する事となりました。
 

▲工事中の子どもたちによる塗装作業

食堂の施工中は子どもたちが作業の様子を頻繁に覗きに来ており、普段なかなか目にすることの無い職人さんの仕事を面白そうに見ていたのが印象的でした。

またクジラメンバーと子どもたちでカウンターの木材の塗装を行いました。普段のKUJILIKEでも塗装をする機会が多いので慣れた手つきでとても綺麗に仕上がりました。

▲工事後の食器返却口

今回のプロジェクトでは初めてクラウドファンディングを実施したことで、普段のKUJILIKEよりも大きな規模のリノベーションになりました。
しかし、普段のKUJILKEの活動で大切にしている「子どもたちの世界を広げる」を打ち合わせからお引き渡しまで、大切に出来た活動になったと感じています。

 

詳しい内容はこちらから活動報告書をご覧ください。

 

WRITERこの記事を書いた人

施工管理

南澤 敦哉ATSUYA MINAMISAWA

施工管理 / 東京 / 普段見えにくい所も丁寧に行う事を心がけております / 趣味はキャンプに行く事で、将来は自然が豊かな場所に自分が施工管理をした家を建てたいと思っています。

リノベーションの相談・各種ご予約はこちら