2023.01.20.Fri 施主様インタビュー

インタビュー|自分の“好き”だけを、好きなだけ詰め込んだ終の棲家

リノベーションのインタビュー

人生で最初で最後のリノベーション。
ホテルライクなデザイン、ゆっくりとした時間を感じられる居心地に拘った場所。
“自分の「好き」なことだけ”を追求し、夢の空間を作りあげたマンションリノベーションについて、お話をお伺いしました。

リノベーションのインタビュー

▼今回のPJチームメンバー
Y様
クジラディレクター: 平林
クジラデザイナー:兒島
クジラ施工管理:南澤

築25年の所有マンション。終活としてのリノベーション

クジラ:本日はよろしくお願いします!
まず最初にお聞きしたいのが、リノベーションにご興味を持たれたきっかけは何かございましたでしょうか?

Y様:リノベーション専門のブロガーさんを知り、その方のブログを見るのが好きで、そこからリノベーションに興味を持ちました。
自分の終の棲家として、今のマンションをリノベーションしようと思い、リノベーション会社さんを調べて、そこから徐々に各会社様の勉強会やイベントに参加しました。

リノベーションのインタビュー

ディレクター:初めてお会いさせていただいたのが、弊社の勉強会でした。とても緊張されておられたのを、覚えています。

Y様:はい、とても緊張していました。じつは他社様の勉強会で怖い思いをした経験がございまして、、、
その後から勉強会等のイベントが少し苦手になってしまいましたので、クジラさんも同じなのか、ドキドキしていました。
全く違って、とても親身にお話を聞いていただいたので、とても嬉しかったです。

ディレクター:ありがとうございます。具体的にどういったところが違っておりましたか?

Y様:勉強会の後に個別でのご相談のお時間をいただいたのですが、全く分からず計画も無い私のお話を、「皆様初めはそうなので、ゆっくり進めていきましょう」と心地よいペースを作っていただいたのが大きかったです。他社様の場合、分からないからこそ、ついてきてくださいみたいな感じでしたので、、、

-リノベーションをしてみようと思われた時の元々のご要望を教えてください。

Y様:1人で使うのは色々と部屋が多すぎるので、リビングに隣接している和室、後洋室2部屋の使用方法を、私の生活に合ったものにしたかったです。
ただ、何をどうすればいいのかも分かっておらず、漠然としていました。

-リノベーションをクジラに決めていただいたきっかけはどこでしたでしょうか?

Y様:まず、チームの皆様にお会いさせていただいた時、皆様とても若いのでついていけるのか心配でした。笑
ただ、お若いからこそ、ピンタレストやLINEといった今風の方法を教えていただき、活用していけました。
それがとても新鮮で、やりとりが本当に楽しかったです。

数社にご提案をお願いしておりましたが、やはりどこもお値段的には変わりませんでした。
その中での最大の決め手は「寝室のデザイン」でした。
デザイナーの兒島さんに作っていただいた3Dパースが可愛すぎて、お仕事の進め方も楽しく、マイナス面が見当たらなかったのでクジラさんにお願いしました。
リノベーションのパース

デザイナー:ピンタレストを活用して、一緒に寝室のイメージを作り上げていきました。
同じホテルライクといってもデザインは幅広く、Y様のイメージにどんどん近づけられるように国内/国外問わず色々参考にしてお打ち合わせさせていただきました。
私も初めてのテイストでしたが、とても可愛く、大好きなものを作れました!

リノベーションのインタビュー

-家づくりで大切にしていたことは何ですか?

Y様:私にとってここまで大規模にリノベーションをするのは初めてでありながら最後だと考えておりましたので、まず値段の事は考えず、気に入ったものを詰め込みたいと思っていました。
お打ち合わせをさせていただくにつれて、プロの方におまかせした方がいいものができるとも確信できましたので、ご提案いただいた内容に+αだけ意見を言ってみようという、スタンスを大切にしていました。
自分の「好き」を思いつかない内容で「具現化」していただいた事に感動しています。

デザイナー:お家の間取りやインテリアといった具体的なお話をするのではなく、普段の過ごし方から、リノベーション後をした後の理想的な過ごし方、またご趣味やお好きなインテリアの雰囲気、絵画、ファッション。何をしている時間が一番居心地が良いのか。そういった抽象的なお話を本当にお話しやすく楽しくお聞かせいただけました。Y様のお考え・理想を間取りやデザインに反映していくにつれて、今回の仕様が出来上がりました。

リノベーションのインタビュー

-お打ち合わせで一番、ここは悩んだなと思うところはどこですか?

Y様:玄関の使い方です。もともとの玄関に採光がなく、とても暗いのが嫌でした。
そこでご提案いただいたのが、洋室をなくし、丸々玄関とクローゼットにしようということでした。

リノベーションのインタビュー

Y様:最初は、玄関にクローゼット?とイメージがつきませんでしたが、進めていくにつれてとてもいいなと思いました。
出来上がってみると、壁すら要らなかったかなと思うほど使用感も気にならず、むしろご提案いただいたフリースペースでのスチームアイロン等、とても気に入っています。
何と言っても玄関が見違える程明るくなったことに、大満足です。

デザイナー:元々玄関に洋室が隣接していたのですが、あまりご使用にされずに用途に困っているとお聞きしましたので、それならば洋室スペースを、大胆に玄関+収納スペースで提案致しました。これであれば採光も確保できます。またこれまでの暗いイメージをより払拭し、入室から新居感を出すためにも全体的に白色をつかいながら、真鍮のアクセサリーで他との統一感も持たせました。

Y様:ご提案いただいたとおり、毎回お部屋に入るたびに、本当に同じ部屋かと思うぐらい、まだ毎回驚いてしまいます。笑 念願の明るい玄関で、本当に感謝しております。

-お打ち合わせで打ち合わせで一番楽しかったとこはどこですか?

Y様:間取りが決まってからの方が楽しかったです。というのは各社様色々ご提案いただけるので、選択肢が多すぎて疲れていました。
クジラさんの間取りやデザインが決まった後、より具体的に色味や質感といった様々なこだわりを話し合える方が私は楽しかったです。

デザイナー:家具や絵に関しては、とてもこだわられていましたので、強調されずに、調和する様に全体のイメージを作っていきました。

Y様:インテリアはすごく好きで、このリノベーションを機会に、自分の好きな家具を入れるつもりでした。
まだ出来上がってもいない部屋に合うのかどうかの悩みがありましたが、作っていただいた3Dパースに悩んでいる家具や絵まで入れていただいたので、全体の雰囲気が分かり、選ぶことが出来ました。

リノベーションのパースリノベーションのパース

今思うと、スピーカーやテレビ・棚は変えていません。
それでもここまで大きく変わったと思えるのは、すごいと思います。

デザイナー:元々、お洒落なホームシアターセットをお持ちでしたので、スピーカーの位置は施工前から細かく決めておきました。
そうすることにより、配線を床下等に隠せるので、お部屋の見え方、過ごし方が全然違って演出出来ました。

-施工中、印象に残っていることは何ですか?

Y様:解体後に現地でお打ち合わせさせていただいた事です。
今まで住んでいた自分の家が解体された姿を見られたことがとても印象に残っています。

-完成後のお引渡しの際のお気持ちをお聞かせください。

Y様:とても感慨深い気持ちになりました。最初にリビングに入ったとき、とても気持ちのいい光につつまれました。
ここまで悩んで何かを作ったという経験がなく、大変な思いもしましたが、その過程が一気に喜びに変わりました。

-お家の中で、お気に入りの場所はどこですか?

Y様:まずはリビングです。3Dパースで作っていただいた、かわいいイメージ通りのものがそこにありました。
そしてリビングルーム。家具等色々考えていましたが、必要最低限のもの以外、何もなくてもいいと思える空間です。

-引っ越す前とリノベーション後の生活で変わった部分はございますか?

Y様:生活スタイルが大きく変わりました。
ホテルのような寝室になり、人生で初めて自宅でベッドライナーをつかっているので、朝起きたら、ベッドメイキングをするようになりました。
それにより、昼とよるのメリハリが生まれました。
またキッチンが絶妙の高さになったのは最高です。
リビングからの見晴らしもいいので、ベランダでちょっとしたアウトドアをするようにもなりました。
前の生活では全てが考えられません。

またリノベーションを機会に物を処分できました。
そして実は一旦辞めていたピアノも再開しました。

住まいの空間を変えるだけで、こんなに生活も変わるのだなと実感しております。

-現在、リノベーションを検討されている方にアドバイスがあればお願いします。

Y様:私はお打ち合わせにて色々相談している時に「大人のリカちゃん人形」のように思えました。好きなことを好きなように出来ました。
本当に些細なこと、家に関係がないような事でもなんでも聞いていただけて、それを家づくりに実現いただけた事に本当に感謝しています。

▼WORK | 施工事例記事はこちら

WRITERこの記事を書いた人

クジラ 編集部

中崎町にあるリノベーション会社です。不動産探し、住宅ローンのお手伝い、設計デザイン、施工、インテリアコーディネートまでワンストップでお手伝いさせていただきます。お客様に最適な暮らし方のご提案をさせていただきます。

リノベーションの相談・各種ご予約はこちら