マンション やりたいが叶った部分リノベーション

CONCEPT 新婚のM様ご夫婦の新たな住まいを物件案内から施工までお手伝いをさせて頂きました。
ファミリー層に人気の立地で、築浅のマンションをご購入。将来新たな家族として犬を迎えたいという想いがあったので、物件周辺の環境にもこだわりつつ、ペット可能なマンションを選びました。チーム全員でスピーディーに進めたことで、立地や購入物件に妥協をせず、やりたいデザインも叶えることができました。

家族が思い思いに過ごしつつも繋がりが感じられるようなLDKや、好きな場所が綺麗に保たれるようにたっぷり収納ができる箇所を設えました。オリジナルの造作家具や、既存利用をする床やお持ちの家具に合わせたカラーコーディネートにもこだわりました。そんな理想が叶ったお家は、お二人の新たな生活を彩ります。

POINT 1オリジナル造作家具とお気に入りに合わせたネイビーのアクセント

リビングのテレビボードと吊り戸棚を造作で提案・製作をしました。既製品の家具ではなかなかない間口が3mの大きさは、造作ならではです。面材は安価ながらも柔らかな柄や色味が特徴のシナ合板を使用しました。既存利用したナチュラルな色味の床とマッチした素材なので、コストを抑えた既存利用でも違和感を極力無くしました。

アクセントクロスには元々お持ちだったお気に入りのソファに合わせ、ネイビーを選びました。
ネイビーとシナ合板の色味もお互いを強調するようにバランスを取りました。

POINT 2奥様憧れの対面キッチン

奥様の憧れだった対面キッチン。キッチンとダイニングを繋ぐカウンターやソファに座ってゆったりテレビを楽しむリビング、ごろんと寝転べちゃう小上がりの和室スペースといった様々な用途がLDKにはあります。対面キッチンにしたことにより、距離感を保ちつつも繋がりが感じられます。

配管の関係でキッチンの天井が低くなってしまいましたが、目線の先に抜け感ができるような配置にすることで圧迫感が軽減されます。また、下がった天井の色味を他と違うものにすることで、緩やかにゾーン分けしました。

POINT 3収納スペースがたっぷりで綺麗を保てる洗面脱衣所

洗面台とミラーボックスの間には、リビングのアクセントクロスと同じ色味のネイビーのタイルを施しました。ネイビーの清潔感ある色味が、洗面所に爽やかな印象を与えます。

空間のアクセントにもなり個性を出しつつ、耐水性の高いタイルはメンテナンス性もばっちり。顔や手を洗う時や歯磨きの時に水が飛び散ってしまってもささっと拭いてお掃除ができちゃいます。

BEFORE & AFTER

BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER

カラー選びで空間に遊び心を

狭い空間のトイレは派手なクロスやカラーを選択しやすい空間。
選定した柄物のタイル調のアクセントクロスから色を拝借し、天井にはブルーのクロスを施しました。色の数が少ないのでまとまりつつも、インパクトを与えます。

INFORMATION

種別 マンション
構造 鉄筋コンクリート造(RC造)
築年数 築14年
面積 74.36㎡(壁芯)
工期 約60日
参考価格 660万円(税別)
リノベーション内容 部分リノベーション
デザイナー 高橋 桃子
DESIGNERデザイナー

デザイナー

高橋 桃子MOMOKO TAKAHASHI

設計 / 和歌山県和歌山市出身 / 実際の現場だけではなく、資料など全ての細部にまでこだわるようにしています。 / 海辺のお家を購入後に自分好みにリノベをして、猫とのんびり住むのが将来の夢の1つです

リノベーションの相談・各種ご予約はこちら