中古戸建 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
68.89㎡

  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために
  • 「こだわり」と「素直さ」を両立した子育てをするために

CONCEPT 0歳のお子様がいらっしゃる施主様の「自分のこだわりを強く持ちながらも、人の話を聞き入れる素直な子に育って欲しい」という想いから、この家で何十年と暮らすことで施主様の”好き”がお子様に伝わるデザインにさせていただきました。

築浅の戸建だったので外壁などに大きなメンテナンスは必要なく、低価格でコストパフォーマンスの高いリノベーションを実現することができました。

POINT 1「デザイン」と「機能性」、どちらも妥協しないリノベーション

  • デザイナーのコメント
    クジラ編集部
    リノベーションする前からキッチンに関しては特にこだわりたいと仰っていた奥様。
    「デザイン」と「機能性」、どちらも妥協したくないとのことでした。
    そこでキッチンは海外製のお気に入りのデザインの物を使用。
    付属品のシンクでは排水溝にカゴが付いておらずゴミが捨てられない問題がありましたが、日本製のシンクをカスタムすることでその問題を解消してご満足いただくことができました。
  • デザイナーのコメント
    矢野 浩一
    リノベーションする前からキッチンに関しては特にこだわりたいと仰っていた奥様。
    「デザイン」と「機能性」、どちらも妥協したくないとのことでした。
    そこでキッチンは海外製のお気に入りのデザインの物を使用。
    付属品のシンクでは排水溝にカゴが付いておらずゴミが捨てられない問題がありましたが、日本製のシンクをカスタムすることでその問題を解消してご満足いただくことができました。
  • デザイナーのコメント
    南澤 敦哉
    リノベーションする前からキッチンに関しては特にこだわりたいと仰っていた奥様。
    「デザイン」と「機能性」、どちらも妥協したくないとのことでした。
    そこでキッチンは海外製のお気に入りのデザインの物を使用。
    付属品のシンクでは排水溝にカゴが付いておらずゴミが捨てられない問題がありましたが、日本製のシンクをカスタムすることでその問題を解消してご満足いただくことができました。

POINT 2建具を付けず、アーチ開口に

  • デザイナーのコメント
    クジラ編集部
    暮らしの中で自然と視界に入るところを空間のアクセントに。
    どこをアーチ開口にするか迷われてらっしゃいましたが、起きた時、寝る前、必ず通るところをくぐるだけでテンションが上がるポイントにしようということでリビングから寝室に向かう階段に採用させていただきました。
  • デザイナーのコメント
    矢野 浩一
    暮らしの中で自然と視界に入るところを空間のアクセントに。
    どこをアーチ開口にするか迷われてらっしゃいましたが、起きた時、寝る前、必ず通るところをくぐるだけでテンションが上がるポイントにしようということでリビングから寝室に向かう階段に採用させていただきました。
  • デザイナーのコメント
    南澤 敦哉
    暮らしの中で自然と視界に入るところを空間のアクセントに。
    どこをアーチ開口にするか迷われてらっしゃいましたが、起きた時、寝る前、必ず通るところをくぐるだけでテンションが上がるポイントにしようということでリビングから寝室に向かう階段に採用させていただきました。

POINT 3「照明・鏡・カウンター」一つ一つへのこだわり

  • デザイナーのコメント
    クジラ編集部
    洗面台といえばよく見かける既製品を使うのが一般的。選択肢が少なそうな洗面台ですが実はオリジナルで作ることが可能です。
    今回はとにかく好みがたくさん詰まったものになっていて、その中でも鏡・照明・タイルがそれを象徴しています。
    タイルで可愛らしさを醸し出しながらも大きな丸鏡と真鍮の照明で高級感も演出、鏡の下の小さなカウンターは化粧品などが置けるようになっていて奥様のこだわりが感じられます。
  • デザイナーのコメント
    矢野 浩一
    洗面台といえばよく見かける既製品を使うのが一般的。選択肢が少なそうな洗面台ですが実はオリジナルで作ることが可能です。
    今回はとにかく好みがたくさん詰まったものになっていて、その中でも鏡・照明・タイルがそれを象徴しています。
    タイルで可愛らしさを醸し出しながらも大きな丸鏡と真鍮の照明で高級感も演出、鏡の下の小さなカウンターは化粧品などが置けるようになっていて奥様のこだわりが感じられます。
  • デザイナーのコメント
    南澤 敦哉
    洗面台といえばよく見かける既製品を使うのが一般的。選択肢が少なそうな洗面台ですが実はオリジナルで作ることが可能です。
    今回はとにかく好みがたくさん詰まったものになっていて、その中でも鏡・照明・タイルがそれを象徴しています。
    タイルで可愛らしさを醸し出しながらも大きな丸鏡と真鍮の照明で高級感も演出、鏡の下の小さなカウンターは化粧品などが置けるようになっていて奥様のこだわりが感じられます。

BEFORE & AFTER

BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER

INFORMATION

種別一軒家
構造木造
築年数築5年
面積68.89㎡
工期約90日
参考費用1000万円(税別)
リノベーション内容フルリノベーション
担当メンバー クジラ編集部 矢野 浩一 南澤 敦哉
種別一軒家
構造木造
築年数築5年
面積68.89㎡
工期約90日
参考費用1000万円(税別)
リノベーション内容フルリノベーション
担当メンバー クジラ編集部 矢野 浩一 南澤 敦哉
MEMBER当事例を担当したメンバー

クジラ 編集部

中崎町にあるリノベーション会社です。不動産探し、住宅ローンのお手伝い、設計デザイン、施工、インテリアコーディネートまでワンストップでお手伝いさせていただきます。お客様に最適な暮らし方のご提案をさせていただきます。

代表取締役 / プロデューサー

矢野 浩一KOICHI YANO

代表取締役(プロデューサー) / 宮崎県出身 / お客様の“不安”を”安心”に転換できるプロデュース / お客様と一緒にチームを作るのがクジラ流です。とことんこだわりたいお客様から、「どうしていいかわからない」というお客様までクジラスタッフを上手くご利用ください。

施工管理

南澤 敦哉ATSUYA MINAMISAWA

施工管理 / 東京 / 普段見えにくい所も丁寧に行う事を心がけております / 趣味はキャンプに行く事で、将来は自然が豊かな場所に自分が施工管理をした家を建てたいと思っています。

リノベーションの相談・各種ご予約はこちら