マンション 男性でも女性でも好きになるオシャレな賃貸暮らし
35.28㎡

CONCEPT 今回紹介する施工事例は、施工が終わってからすぐに入居者が決まった賃貸マンションです。
元々2DKだった部屋を1Roomにしており、コンクリートがむき出しのスケルトン天井にしたのでとても広々としたお部屋になりました。
工事をしてから入居者を募集するということだったので、男性にも女性にも好かれるようなデザインを目指しました。

POINT 1家の顔にインパクトのあるアイキャッチを

玄関扉を開けた瞬間に目に飛び込んでくる「アイキャッチ」を家の顔とも呼ばれる玄関の壁面にタイルをあしらいました。
間接照明からこぼれる灯りが、タイルの凹凸を際立たせています。

間接照明やタイルの壁面のアイキャッチがあることで、他の賃貸マンションとの差別化も図れます。

POINT 2住み手を問わないデザイン

清潔感やすっきりとした印象を与える白色を基調とさせ、男女問わない好まれるデザインにしました。床のヘリンボーン柄の女性的な要素と、天井のコンクリート露しの男性的な要素を上手く中和させることができました。また、天井にある照明の露出配管が生活感が出ることを防いでいます。

白が基調になっていますが、壁面の間接照明やスケルトン天井が他の賃貸マンションとの差別化も図っています。

BEFORE & AFTER

BEFORE
AFTER

エントランスからの動線

エントランスからリビングまではなるべくストレスを軽減するような設計になっています。
段差の高さを最小高さにまで調整して、間接照明で進行方向をやんわりと伝えます。
ドアをハイドアにすることで開口部分を大きくしてその中心に窓が来るようにして視線が抜ける先を確保。
動線上にキッチンや大きな収納を置いておき、生活もしやすいようにしました。

想いが詰まる

今回は、窓枠や洗面の天板を塗装したりと設計者自身が手を動かしているところもありました。
なかなか入居が決まらないお部屋も、細かいところにまでデザイナーのこだわりが詰まった1室だからこそ、すぐに入居が決まったのかもしれませんね。

INFORMATION

種別 マンション
構造 鉄筋コンクリート造
築年数 築32年
面積 35.28㎡
工期 32日
参考費用 350万円
リノベーション箇所 フルリノベーション
リノベーションの相談・各種ご予約はこちら